<   2007年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧

晩秋の高野山**更新**

e0042626_1851175.jpg当日のフーガは、お利口で留守番をしてくれました。
お天気が良いので、一緒に連れて行きたかったのですが、“諸事情”により今回は断念です。

さて、諸事情とは??(^_^;)
山道を快適に走ってくれた愛車シトロエンXantia。お父さん、久しぶりにくねくね道のコーナリングを楽しんでました!そもそも、弘法大師は犬との関わりが深く、数々の伝説からも犬を大切にされる教えを説いています。
もちろん世界遺産の高野山は、犬と一緒に参拝するのもOK!なのですが・・・
今回は、主人のわがままで「ドライビング優先」のお出かけになったので、車酔いのする娘と車中でガサガサするフーガはお留守番ということに。(^_^;)
高野山 大門そんな訳で、私は父の納骨式以来13年ぶりに訪れた高野山。

秋晴れの日曜日。ちょうど紅葉シーズンとも重なり全国からの観光客で賑わっていました。
我が家から1時間半足らずで、かつての『人跡未踏の聖地』に辿り着くことができるというのも有難いことです。

お供えの有田みかんを抱えて、奥の院を1時間かけて参拝。
奥の院 水掛かけ地蔵杉の古木に囲まれた静寂な奥の院参道
途中、お地蔵様にもみかんをお裾分けしました。(。-人-。)
ほかにも高野山のスナップ72枚を、スライドショーにて公開しています!
↓よろしければ、どうぞご覧下さいませ。
「晩秋の高野山」



さてさて、高野山のおみやげは・・・
e0042626_2264914.jpge0042626_227699.jpg
何と言っても、胡麻豆腐。
近所のスーパーにもよく似たものがあるのですが、やっぱり本場の胡麻豆腐を買わなきゃね。
それから、娘にリクエストされていた「草だんご」も忘れずに。
ところで。
まんが好きな娘に・・・と、主人が買ったこの絵本版『地獄と極楽』。
e0042626_22102264.jpge0042626_22184868.jpg
e0042626_22203083.jpge0042626_22103926.jpg
子供にもわかりやすく弘法大師の教えを説いた冊子なのですが・・・
とんでもなく怖いお話だったらしく・・・不評。(--#)
怖がりさんなので、あまりにもグロテスクな描写に、「こんなの怖くて読まれへん~~ !」と、途中で顔面蒼白になってしまいました。(。-_-。)
小坊主クンのボールペンは喜んでくれましたが・・・。(;^_^A


e0042626_22375743.jpge0042626_22385067.jpg
それから、奥の院 燈籠堂に献上みかんをお供えした際に、お坊様から頂いたお供物。
私の大好きな白檀のお香。(*^▽^*)
これが素晴らしい香りで、早速有難く使わせて頂いてます!

More★高野山で姪と再会!
[PR]

by micoblog | 2007-10-30 23:49 | 雑記帳

ガーリックパイン

e0042626_1192666.jpg

ガーリックパインの花が咲きました。
今年は、花芽がいっぱい付いて、沢山お花が咲きそうです!\(#^0^#)/
e0042626_11144970.jpge0042626_11122742.jpg

ガーリックパイン(ノウゼンカズラ科)学名:Mansoa alliacea

別名:ニンニクカズラ(大蒜葛) 原産地:熱帯アメリカ(メキシコ~ブラジル)
 葉をつぶすとニンニクのような臭いがあるからということです。
 非耐寒性の常緑つる性低木です。花期:秋
彩りのない我が家の庭先で、鮮やかな紫色が咲き揃うと嬉しいな♪
今年の猛暑に、これと言った手入れをしてやらなかったのに・・・
よくぞ!育ってくれました。(;^_^A
去年のお花よりはるかに蕾の数が多いです!



e0042626_11245960.jpg先日植えたパンジーは、ようやく2株だけお花が咲きましたが。。
まだまだこれからのようですね。

今日も、気温23℃のポカポカ日和です。
二十四節気では、10月24日(霜降)で秋が終わり、来月11月8日の立冬から、もう冬の始まりだというのに・・・
お花たちも、きっと季節感がおかしくなってるのでしょうね。
[PR]

by micoblog | 2007-10-30 14:12 | お花たち

大雨警報

足のナメナメも、ようやく一段落。
e0042626_23422581.jpg

元気になったら、今日は早速イタズラ開始でヤンチャ再開のフーガです。(>_<)
でも、今日もごはんは食べないんだってさ!(-。‐;)

さて、今日は一日不安定なお天気でした。
朝夕のお散歩には、ちょうど雨が降らずに助かりましたが、午前中の大雨はバケツをひっくり返したような雨足。
午後には雷も伴い、娘が大雨警報発令の為に定刻より早く下校しました。
それなのに、帰宅後はすっかり雨が上がって・・・これでも大雨警報?って感じ。(^_^;)

秋のお天気は、女心と秋の空 ♪ですものね!

元気になっても、ご飯を食べないイタズラボーイも・・・秋の空?
[PR]

by micoblog | 2007-10-27 00:02 | 風雅な日々

只今、凹んでます。(ρ_・).

2~3日前から、左前足の付け根付近をナメナメしているフーガ。
e0042626_12222510.jpge0042626_12224565.jpg
ほとんど起きている間、ずっと舐めているようなので、患部を見てみると・・・
たしかに皮膚が赤くなっています。

でも、特に切り傷や化膿したような症状もなく、痒くて掻いている様子でもないし。
毎日の散歩も普通に歩いたり走ったりしています。
何が気になるのか???( ̄~ ̄;)?

とにかく、食事も2日に一度しか喉が通らないほど、かなり凹んでいるフーガ。(+_;)
犬の性格って、個体差が著しいですね!
フーガは、ちょっとしたことにもナーバスに反応するところがあって、突然こんな風になるから。

今まで飼った犬の中では、この子が一番繊細なタイプかな?
▼ネコちゃんのように丸くなって、ひたすら人気を避けている今日のフーガです。
e0042626_12324316.jpg
でも、こんな時はイタズラもしないから、助かりますけどね!(*^ー゚)

More★一方のハナちゃんは・・・
[PR]

by micoblog | 2007-10-25 12:51 | 風雅な日々

雨の日のキジバト親子と悲しい別れ。

この記事は、本来先週の金曜日の大雨の日に更新する予定でした。

ところが・・・
翌日の20日、土曜日。
突然のお別れの日になろうとは。(。-_-。)
キジバト日記は、今日が最終話となりました。

お話は18日、金曜日にさかのぼります。
前回17日の記事でお披露目したベビーの画像にもあるように、日増しに大きくなったヒナの成長が著しく、ポッポちゃんはもはや巣の中にさえ入れないほど、ベビー達がすくすくと育っていました。
▼巣からはみ出して止まっているポッポちゃんe0042626_8594831.jpge0042626_902170.jpg


さて、そんな微笑ましい親子に翌日の19日、容赦なく大雨が襲いかかります。
▼ずぶ濡れになりながら、体を大きく膨らませてヒナたちを守るポッポちゃんの姿がありました。
e0042626_8584349.jpge0042626_8575574.jpg
e0042626_9574144.jpg
そして、

その様子を伺っているかのように、お父さんハトと思われる1羽のハトが雨に濡れながら電線に・・・
この日、あまりのドシャ降りに見かねた主人が、
「なんかテントでも作ってやろか?」
と、真剣にキジバト親子救済策を講じておりました。(^_^;)
が、自然界の生き物に我々人間が手を差しのべることで、かえって彼らの身に負担を感じさせてしまうのではないか?と私は反対し、この日はただただ親子の無事を見守るしかなかった私達。(。-人-。)

ところが。
前日の雨が嘘のように快晴となった翌日のこと。
おい・・・大変や~!!キジバトがおらん。(゜0゜;)
e0042626_1042295.jpg主人の叫び声に驚き、あわててキジバトの巣を覗いた私は、愕然。

あのかわいいヒナたちのベッドが、変形した状態で、巣の中はまさに“もぬけの殻”となっていました。
崩れた巣から落下したのか?と、辺りをくまなく探すも、見えるのは彼らの残した糞の置き土産だけ!

果たして??
何者かに狙われてしまったのでしょうか?
カラス? ヘピ? ネコ?

悔しくて、悔しくて、悔しくて・・・
この日、更新しようと思っていたキジバト日記でしたが、ショックのあまり塞いでいた私達でした。
しかしながら、考えてみるとカラスにもヘピにもネコにも。
それぞれ、ポッポちゃんと同じかわいい子が居るわけで・・・
その厳しい自然界の掟を思うと、やはり我々が考える動物の愛護とはまた違った観点でものを考える必要があるのかもしれません。

とはいえ、最後に見せてくれたキジバト母さんの愛情溢れる子育ての姿。
この日、くしくもわが子を殺してコンクリート詰めにした母親逮捕の報道が流れる中、ポッポちゃんが素晴らしい母性愛を私に示してくれたようで。。。

そんな悲しいお別れのキジバト日記最終回のお話でした。

More★この日の出来事
[PR]

by micoblog | 2007-10-24 10:47 | キジバト日記

8万匹の捨て犬を処分した男の出前授業

主人から「録画予約をししておいてくれ!」と頼まれた番組をご紹介させて頂きますね!
テレビ朝日「テレメンタリー」命の教室~8万匹の捨て犬を処分した男の出前授業~2007年10月29日放送~ です。
内容は・・・↓↓ 以下、公式サイトより引用 ↓↓
秋田県動物管理センターの職員、保坂繁さんは、38年間に渡って棄てられた犬や猫の処分に携わり、これまで8万匹を超える殺処分を職務として行って来られたのだそうです。
保坂さんは「家族であったはずの犬をなぜ棄てるのか!」と憤り、定年を前に秋田県内の小中学校を訪れる「出前授業」をボランティアで始めたのだそうです。
動物管理センターでの処分という事実を隠すことなく、自身が感じてきた「命の大切さ」を子供たちに伝える保坂さんのメッセージを番組で紹介されたドキュメンタリーです。

e0042626_11345824.jpgこの夏、うちの近所に新しいワンコ仲間ができました。
この子は、大阪の某所で保護されていたゴールデンR(推定6才)の男の子です。
ブルセラ症をに感染し、酷い環境で長い間狭いケージに閉じ込められていた子だそうでしたが、今は優しい飼い主さんの元で里子として可愛がれ、いつもフーガが遊びに行くと、声を出さずに体いっぱいに喜んでくれる優しい子です。

こんな良い子を誰が・・・
と思うような、ワンコを取り巻く悲しいニュースが多過ぎますね。

何もできない私なのですが、せめても動物愛護を根本的に考えてみる意味においても、このドキュメンタリーを見てみたいと思います。
こんな辛い役目を果たしている方も居るのだということを、忘れてはいけませんね。
いいえ・・・そんなお役が不要な社会にしなければ!

尚、系列各局により、放送時間が違うようですので、こちらでご確認下さい。
※ちなみに、関西地方は朝日放送系列なので今週土曜日深夜の放送です。
[PR]

by micoblog | 2007-10-24 00:41 | 風雅な日々

秋のお花を満喫♪

今朝は6時起き!
私がこんなに早起きするのは、1年のうち数えるほどの珍しさです。(;^_^A

・・・というのも、今日は娘が大阪へ社会見学(と称する遠足みたいなもの)に行く日で、お弁当を持たさなければならなったから。
もち!ゆうべは、目覚まし時計を枕元に3つも置いて万全の態勢で眠りにつきました。(´▽`*;)

そんな訳で。
早くに娘が家を出たら、何だか時間がたっぷり余っちゃったような気がして、午前中和歌山市へふらっとお出かけしてきました。
e0042626_1628127.jpg向かうは、近鉄デパート催事場で開催されている「いけばな展」。
和歌山県華道家協会主催の花展で、毎年私の家元から招待券を送って頂くのですが、今朝チケットを見たら・・・
明日が最終日になってる!!(゜0゜;)やばっ。
前期・後期のチケットを送って頂いたのに、結局前期出展分(18日~21日)の見学には間に合いませんでした。(。-人-。) ゴメンナサイ

e0042626_16401354.jpge0042626_16403555.jpge0042626_16421710.jpg
e0042626_16422987.jpge0042626_16471727.jpg会場は、花・花・花!

そして・・・人・人・人!
の大盛況で、秋のお花を存分に堪能させてもらいました。(^_-)-☆

田舎モンも、たまには街に出ないとね~。(^_^;)

More★力作いろいろ・・・
[PR]

by micoblog | 2007-10-23 17:20 | お花たち

名残りの金木犀

e0042626_17391372.jpgおじいちゃん(義父)が、山畑で切って来てくれた金木犀。

一見、鉢植えのように見えますが、いちおう生け花です!?
あえて、土間に生けました!ポロポロと散ってお掃除が大変なので…(;^_^A

お部屋全体に馥郁とした香りが漂います♪
今秋の香り納めですね。

さて。
e0042626_17511934.jpge0042626_17514666.jpg
e0042626_17562891.jpg夕方のお散歩は、あっという間に日が暮れてしまいますね。
行きは、秋の風情を楽しみながら・・・
帰りは、釣る瓶落としの暗闇を急いで家路へ帰ります。

e0042626_17552777.jpge0042626_17554585.jpg

暮れかけた薄暗いみかん畑に、色づいたオレンジの点々・・・
深まる秋を感じます。
[PR]

by micoblog | 2007-10-22 18:03 | お花たち

不思議なご縁

さて、お話の途中になっていた先日のチベパピーの行き先のお話です。

e0042626_21581850.jpg黒チベ君は、この度目出度くマオ君(東京)のお家の子になりました♪

マオ君は、今年9月に天国に召された男の子。
そして、記念すべきチベともサーチ100頭目の登録ワンちゃんとして、フーガのお友達にご参加下さったお仲間さんです。

マオ君が居なくなったお家で、ご家族の皆様も悲しみにくれる日々でしたが、ご家族で相談の結果、新しいチベタンをお迎えになることに・・・

ところで。
今回の仰天チベマジック!?は、この新しいワンちゃんを巡ってのお話なんです!

実は、マオ君のママから、先週メールが届いておりました。
『岐阜で子犬をみつけました!来週うちに来ることに決まりました。やっとみつけたよ~』と。
マオ君のママさんは、かねてより2~3のブリーダーにお尋ねをして探していらしっしゃいましたが、タイミングがずれてしまい、子犬にめぐり合えなかったのです。
そんなご苦労の末の嬉しいお知らせに、私も大変喜んでおりました。

さて、それから数日後。
ムー君マオ君のママとは全く無関係のお話で、山口にお住まいのSさん(フェースちゃんのパパさん)から先日のペットショップで撮影した子犬の写真が届きました。
Sさんが店頭で控えてきて下さった生年月日、性別、販売価格、ショップ所在地など・・・せっかくの子犬情報ですので、私はどなたかチベタンテリアをお探しの方に少しでもお役に立てれば・・・と、こちらで公開させて頂いたのでした。

ところが!
そのブログ公開の2日後にマオ君のママからメールが届きまして、「micoさんのブログで紹介されていた子犬が今日我が家にやって来ましたよ。」と書いてあり・・・
えぇぇ?なんで?岐阜の子が?山口経由で???
と、一瞬パニックになった私。(゜0゜;)

もちろん、一番驚かれたのはマオ君のママで・・・
実は、私の公開した子犬を見て、ショップに問い合わせをされたのだそうでした。
何故なら、岐阜から譲って頂く予定のワンちゃんが、事前に「山口生まれ」との情報があったそうで、しかも偶然誕生日も同じ!
これは・・・もしかして??
と、お電話で尋ねてみると、山口のショップの方が『あの子犬は、東京へ行きました。」との返答。
これは・・・益々偶然!?

というわけで、いよいよマオ君のママが岐阜の方からの引き渡し指定ショップ(都内)にお迎えに行くと、やはりこの黒チベ君だったのです!

どうやら、岐阜の業者さん?経由で山口生まれの子犬を仲介されたのでしょうね。
でも、まさかこの絶妙なタイミングで私のブログで公開することになったとは。。。。
ホントに恐るべし!チベタンテレパシーの成せる業!

それにしても、山口のショップには「売約済」の掲示がなかったそうなので、今回のような結果になったのですね!

ともあれ、私にとって不思議なご縁だと思うのは、お二方とも出会いがお星様になったチベちゃんがきっかけになっているんです。
マオ君も、フェースちゃんも、今は亡きチベともさんのお仲間として写真をお送り頂いたのが初めてのご縁のはじまりでした。

黒チベ君、早速むう君と命名され、マオ君のママは只今子育て生活に奮闘中です!

新しいチベともさんとの、こんな劇的な出会い♪♪♪ ( ^^)人(^^ ) ♪♪♪
やっぱり、チベパワーは凄いです。♪☆⌒(*^∇゜)v
[PR]

by micoblog | 2007-10-21 22:42 | 風雅な日々

雨ですねぇ・・・

ほっかむり隊出動!!
e0042626_1216455.jpg
いきなり、笑えてしまうこの写真。(≧m≦)ぷっ!

だってぇ~・・レインコートが全然似合わないんですもの。(^_^;)

今日は久しぶりの本格的な雨☂/。/゜/。/
フーガは、雨でも風でもお構いなしなので、ホントに困ります。
e0042626_12231155.jpg
今朝、おねえちゃんが通学の身支度をして、靴下を履き始めたら・・・

もう、ピッタリそばで貼りついてます。(;^_^A
いつも、私がフーガを抱いて娘の見送りをするので、雨降りとも知らず?今日もお外へ出れると思ってたんですねぇ。
でも、今日の雨は本降りです。
『今日は、駄目よ。こんなに降ってるやんか~!!』
・・・なんて私が言っても。

でもそんなの関係ねぇ!
という感じのフーガ。┐(´ー`)┌

シャンプーしたばかりなのに・・・どうしよう?
と迷った挙句、今日はレインコートを着せることにしました。(^_-)-☆
e0042626_12282633.jpg


お陰で、フーガはあまり汚れずに帰って来ましたが、お父さんは足元が濡れてビショビショの帰宅でございました。(>_<)

More★似合わないけど、面白いでしょ?
[PR]

by micoblog | 2007-10-19 12:54 | 風雅な日々